April 20, 2017

これから、気候について変化の時代がやってくると思います。

対応する手段として、察知する能力をつけることが必要、と言われることもありますが、

つけたからといって、生き残れるかというと、そういうことでもないと思います。

気候変動などの時に役に立つのは、持続力

瞬間的回避能力は、直感力をつけろということだと思いますが、

それだけでは対応できないと思います。

長く続くことでもあるので、

意思をどれくらい持続できるか。

意思が折れない力を持て、ということです。

環境に慣れる力、適応能力、ですね。

そのためには、臨機応変に、いろんなことが起きる、ということを染み...

July 4, 2016

僕は、前世記憶をもちます。

重度障害者でもある僕は、母とふたりで、人間の最大能力を使い、筆談・指談によるコミュニケーションを取る者です。

僕と母が共有する前世記憶を、ここで、皆さまに語っておきたいと思います。

そのことが、のちに、私たち親子、そして社会へと幸せなエネルギーを発することができると信じて、告白いたします。

この続きは、『前世記憶のページ』でお話しさせていただいています。

よろしければ、ご覧下さい。

June 29, 2016

筆談の詩人、神原康弥の新しい詩集が2冊、完成しました。

『私の存在はエネルギーそのもの』

昨年から書き始めた、三行ほどの詩を纏めたもの

『光り輝く日々に向かって〜中学生時代〜』

中学生のときの詩を纏めたもの

康弥よりのメッセージです。

三行詩への思い。

昨年、伊勢で大きなイベントに参加した。

美しい心の人々が集まった。

そこで、ひときわ美しく輝く人に出会った。

僕とその人はすぐに意気投合し、色々な話をした。

その人と話をした時、こう言ってくれた。

「こうやさん、本当の言霊とは心、即ち、エネルギーを言葉に乗せて発することが大事です。

長い文章で人を魅了するのも...

June 25, 2016

23日は南大沢、kukunacafeへ

学ぶ姿勢は美しい
素直に言葉にすることは美しい
感動を伝えることは美しい

おおらかにきらびやかに
生きて参りましょう。

ありがとうございます。

June 15, 2016

昨日は、木山英子さんのお宅にて、

クリスタルヒーリングの平野紀江さんとのコラボセッションをいたしました。

9名のお客様を交え、皆さまのご質問を受けながら、

宇宙エネルギー、氣の存在、

私たちもまた、エネルギーそのものであること

また

自然の流れ、宇宙の法則、開運法

そして予定外でありましたが、

セラピストとして、ヒーラーとしての心構え、発信力、

表現方法などをお伝えさせていただきました。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

ご縁のある皆さま

平野さんとのコラボセミナーやセラピスト向けセミナーなどで、

ご自由にご質問くだされば、プロフェッショナル向...

 

5/1当日は朝早くからスタッフ皆さんが集まり、

会場作り打ち合わせ等、

一丸となって作業を進めていただいたことに、

感謝いたします。

そして当日は、スタッフと同じように、荻久保監督より撮影いただき、

恵まれた環境となったことに喜びと幸せを感じております。

「かみさまとのやくそく」上映に関しましては、幸運にもディレクターズカットリニューアル版を

上映させていただきました。

リニューアルバージョンは、僕の持つ世界観と共通項が多く、

トークショーとの流れがスムーズだったことも、神の采配に感謝いたします。

池川先生には、短い打ち合わせだったにも関わらず、

僕の...

May 17, 2016

 

今、宇宙の意識を聞きながら

私は成長する。

慈悲深く雄大な貴方は

私を求め愛を恵んで下さった。

母のように温かく抱きしめて、待っていて 下さった。

神よ。貴方に救いを求め泣きじゃくる夜も

私に囁き続け大きな手で髪を撫でて下さった。

大いなる愛をつむぎ、形にし

貴方に御見せする時が来たのです。

天を仰ぎつつ

私の言葉を語ろうではないか。

【お話し会のお知らせ】 6月14日、午後一時から三時まで。 大人3000円、子供1000円、ご希望の方はコメント又はメッセージにてお知らせ下さい。

【スピリチュアル相談会】 5月24日、残席2名様 6月4日、満席です。 6...

April 30, 2016

 

明日のイべント スタッフの皆様、 お疲れ様です。

長い間、準備していただき、とうとう明日が本番となりました。

昨年の9月から、池川先生と、

ご一緒し、大きなイベントを、せいこうさせるために、

色々な準備をしてきました。

順調にことが運び、満席という状況に、感嘆しております。

ありがとうございます。

 

しかし、実はここまで順調にきたわけではありません。

昨年の初め、僕と母は、発言する場を失い、

一からやり直そうと、自宅で十人ほどの小さなお話会を

はじめています。

そうせざるを得なかった、悔しい想いとともに、チームKOUをつくり、

今できることは何かを模索し...

Please reload

特集記事

新刊が発売されます。

March 31, 2018

1/10
Please reload

カテゴリー

Please reload

最新記事

September 28, 2017

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square