May 20, 2017

魂と魂は触れ合うことで
共鳴し増幅する
一つの魂だけではなし得ないことも
多くの魂で超越され
それはそれは見事なエネルギーとなる
宇宙への貢献が可能となり
それは真の美しさを引き起こす

May 17, 2017

手に手を取って想いを深める
人は皆、誰かを愛し
自己を高めようとする
それはいつしか社会に拡がり
宇宙にまで拡がる

May 15, 2017

苦を恐るるべからず
限界を超えたところに
超越した、神聖な場所がある

April 29, 2017

親身になってことを進めようと


思えば思うほど


その人は意固地になって自分を閉ざす。


嘘もごまかしも目には見えぬ。


見えぬから、自らがそれに気付かない。

正直者は損をする、


そんな時代は変えてしまえば良い。


正直で素直な人が徳(得)をする。


徳(得)も目に見えぬから気付かない。


なんと悲しい時代か、


人はどうなっている。


愛さえも気付かずに


生きようとするのか。


こんなにも愛は溢れ


陽は照らし、


春になれば花はひらく


当たり前でない奇跡が


そこらじゅうに


散りばめられているのに。

当たり前のことが当たり前でない時代が


来るかもしれないとい...

April 22, 2017

あなたは見えるものしか信じられなくて
見えないものを信じない。
でも見えないかも知れないけれど
大好きな人はあなたのすぐ側にいて
大嫌いな人も側にいる。
あなたが感じることをやめれば
全て泡と消えて、寂しさが残る。
寂しい人は信じない人。
人の心も自分の心も信じられない。
いつでも始められるのだよ。
幸福はいつもあなたの側で
気付いてくれるのを待っている。
信じてくれるのを待っている。
感じるだけで見えてくる。


 

April 20, 2017

「天と地の繋がり、永遠のいとなみ」

光の先に見えるものは
根元的光の渦
光の中に見えるものは
愛、希望、喜び
それは人々の情報的人格
私は渦の中で息をする
光は美しくとも強く愛を放つ
地の中をうごめくマグマは
いつまでも、いつまでも
轟きをあげ、叫び、悲鳴をあげる
まるで血を吹き出すかのように
その美しい血液は地を動かす
地は人々の生きる糧とし
太陽に吹きさらされ
生き生きと育つ
四季の中で命を育む
すべてのもの達へ
愛そのもの

April 15, 2017

人の心は悲しみ、不安にくれて
幸せを掴めない
幸せはほんの身近な所にて
本物と知らない
良心とは
神に逆らえし生き方を
自らが悪と判断し
湧き出る心
生まれたままの心持ちで生きる
良心を大事に日々を過ごす
苦は自らが必要とし創り出す
まぼろし
まぼろしは天にあらず
地は夢まぼろし
生きるとは夢を観きること
生きよ
一生懸命に
美しい夢を見続けなさい

April 13, 2017

宇宙は空であって
空ではなく
全ての空間が満ちている
宇宙が満ちていれば
地球も満ちている
地球が満ちていれば
人も満ちている
自然、人、地球、宇宙は
光というエネルギーで
繋がっている

April 7, 2017

私達は一つひとつ
違った輝きを持つ
その違いを知ってこそ
真の調和、愛が生まれる

April 7, 2017

散歩道、木々が言う。
「あなたの幸せはなんですか?」
「僕の幸せは自由」
「あなたは、あなたのために生きるの。
だから自由になって良いのよ」
「僕はなぜ今まで自由じゃなかったのだろう」

そうか、僕はいつも自分をどう表現するのか、
どう理解を得るかばかりを考えていた。
もうそれすらしなくていい、手放していいんだ。
全うしなければと思った
自分の役目さえ楽しんで良いんだ。
僕は楽しむために、ここに存在するんだ。

ありがとう。
君は(自然)は全てを知り
的確に叡智をくれる
応援者。

Please reload

特集記事

新刊が発売されます。

March 31, 2018

1/10
Please reload

カテゴリー

Please reload

最新記事

September 28, 2017