日々の詩をアップしてまいります。

生きる。 生きろ。 生きるとは、感情をむき出しにして 欲求を満たすこと。 愛あふれる場所を求め熟知すること。

愛、それは、自立と共に 相手を認め、存在する意味を知ること。

苦悩すること。 苦悩の上に、前進する力を養い 強い心持ちで、前に進むこと。 私達は世界に背を向けることはできない。

調和、共同、協力の元に己を知る。 己とは、個であり、一対の存在となることはできない。

生きる。 たった一人でこの世に生まれ、この世に育つ。 愛は永遠なり。 しかし、感じる心がなければ、 いつまでたってもひとりぼっち。 ひとりぼっちを知ってこそ、相手を知る。 かみしめなさい、今を。

【筆談の詩人、神原康弥】


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square