筆談の詩人、神原康弥

「天と地の繋がり、永遠のいとなみ」

光の先に見えるものは 根元的光の渦 光の中に見えるものは 愛、希望、喜び それは人々の情報的人格 私は渦の中で息をする 光は美しくとも強く愛を放つ 地の中をうごめくマグマは いつまでも、いつまでも 轟きをあげ、叫び、悲鳴をあげる まるで血を吹き出すかのように その美しい血液は地を動かす 地は人々の生きる糧とし 太陽に吹きさらされ 生き生きと育つ 四季の中で命を育む すべてのもの達へ 愛そのもの


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square