筆談の詩人、神原康弥

May 30, 2017

今日の風は、大気、上空より吹く風ではなく、地の風


その土地に一瞬にしてできた風


この風は、新しい季節の知らせ


日差しの強いギラギラとした太陽光


太陽光は、私に何かを知らせようとする


そうきたか、やれやれ、


難問が待ち構えているようだ


国の行方は難しくなる


この難問はどこから来たものか

 

どうすればいいのか思案してみる

 

改善の余地はある


修復の余地もある


打つ手もある


風にはいつも助けられる


最善、最良を教えてくれる


議題は、自宅へ持ち帰る

 

天の神はいつも仰っている


「最善、最良は、必ず見つかる

 

自分を生かしなさい。」

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

「今、魂の話をしよう」講演会を終えて

May 18, 2016

1/3
Please reload

最新記事

September 28, 2017

Please reload

アーカイブ